今回の拡張で新たな要素として加わった「時代ポイント」は、ゲームを進めるうえで重要です。
基本的には「黄金時代」を達成し続けるようにすれば、ゲームは順調に展開していると言えると思います。

正確な式は導出できていないのですが、暗黒時代・黄金時代のために時代ポイントは、以下の規則があることが分かっています。
基本的な部分も含めて、まとめておきます。

1)時代ポイントの集計は「古典時代」などの新たな時代に達した際の都度、行われます。
2)その時点で所定のポイント(X)に達していなかった場合「暗黒時代」になります。
3)その時点で所定のポイント(X+12)に達していた場合「黄金時代」になります。
4)Xの値は、その前の時代に達していたポイント等(※)の要素で決まります。

※基本は「高い値を稼いでいるほど、次の時代に必要なポイントが高くなります。
 黄金時代・普通・暗黒時代による補正などがあるかもしれません。

たとえば、ゲーム開始時の0点の場合には「12点未満で暗黒時代、24点以上で黄金時代」になりますが、ルネサンスに88点で黄金時代に到達すると、次の産業時代までに暗黒時代にならないように稼ぐ必要があるポイントは35点にもなってしまいます(47点稼げば黄金時代です)。



このことから、次の時代を黄金時代で迎えるために必要なポイントを稼いだあとでさらに多過ぎるポイントを稼いでしまうと、さらにその次の時代に黄金時代を迎えるために必要なポイントが余計にかかってしまいます。
つまり、可能であれば「黄金時代ぴったり」になるように稼ぐと効率が良くなります。

このことから、時代ポイントは常に全力で稼げるだけ稼ぐのではなく、コントロール可能なものについては「次の時代に到達してから稼ぐ」というテクニックが必要になるかもしれません。