本拡張から増えた要素。

・蒸気時代以降に可能
・工兵ユニットにより実行可能
・工兵コマンド消費0(つまり実行しても工兵が消えずに無限敷設可能)
・移動コストが25%に減る
・1エリアにつき鉄1石炭1を消費
・維持費の類はない
・これによる高速移動以外のメリット(交易の増加とか)やデメリット(公害とか)もない

基本的には「作り得」なので、1ユニットで良いので工兵を作成して、地続きの都市は連結しましょう。
鉄と石炭を惜しむようなら…それはたぶんゲームの進み方に失敗しています。

これまでは要塞2つを作ったら用無しだった工兵に良い仕事ができましたね。

実際の運用では、要塞2個を作る際に工兵を2つ作り、1回ずつコマンドを余らせた状態にしたうえで鉄道の敷設を2ユニットで始めると鉄道網形成の効率が良いかなと思いました。